NEWS

2018年08月27日
車検に必要な書類は早めに準備を更新。
2018年08月27日
代車を用意してもらう時は別途料金が加算されることがあるを更新。
2018年08月27日
車検当日になっても慌て内容に流れを確認を更新。
2018年08月27日
車検の費用はなるべく抑えたいという方のためにを更新。

2年に1度の車検の手続きについて

2年に1度必ず受けなければならない自動車の車検。かなり高額な出費となり、また車検の時期かと思いがちですが、事故なく自動車を安全に走行、維持させる為に大事な検査となっています。受けずに有効期限が切れたまま公道を走行してしまうと違反となります。必ず受けましょう。
まず車検を受ける事ができる日の範囲ですが車検が切れてしまう1ヶ月前から受ける事ができます。車検の有効期限は車検証を見ていただけると記入があります。車検の手続きがスムーズにいくよう、要確認です。それ以前の期間で車検を受けた場合、次の満了日はその分だけ前倒しとなってしまいますので、早くに準備するのは大切ですが注意が必要です。
まず初めに、車検の見積もりを出してだいたいどれくらいかかるのか検査してもらいましょう。この時ディーラーを始め、近くのガソリンスタンド、安さスピードが売りの車屋さんなどにも頼んでみると比較する事ができます。あなたが優先にしたい条件に当てはまる場所で受ける事ができます。高くても安全に走行したいのであればディーラーがいいでしょう。
持ち物は車検証、納税証明書、自賠責保険証とありますが、2つ目の納税証明書。これは前年の自動車税を納めた時の控えですが、もし捨ててしまっている場合、実は無くても大丈夫なんです。店舗にもよりますが、電話で確認してもらう事ができます。車検の手続きがスムーズに進むように早めに行動しましょう。

車検の期限を忘れないためには

車検を受けないまま、有効期限を過ぎてしまうと、その車は公道を走行できなくなります。勿論、有効期限後であっても車検を受けて通ればまた走行が可能となりますが、車検を受けるためには、仮ナンバープレートを発行して貰うかレッカー車で運んで貰う必要があります。通常よりも手間や時間がかかることになるため、車検は忘れずに受けることが大切です。そのためには、車検の手続きが可能となる時期を逃さないことが大切です。
車を購入した後は、車検の時期が近づくと自動的に案内が届くというイメージを持つ人もイますが、案内の有無は購入先によって異なります。案内があると油断をしていると、車検の手続きを忘れたまま有効期限が過ぎてしまう可能性があります。そのため、車検のタイミングや購入先に任せるのではなく、自分でしっかりと意識しておくことが大切です。早い段階から意識をしていれば、希望通りの日程で予約を取りやすくなるだけでなく、車検費用の比較検討なども行うことができるようになります。
手続きを始めるのは、有効期限ギリギリになってからでも良いと考える人もいるでしょう。しかし、予約が取れず有効期限が過ぎてしまうと、車道を走行できなくなるため、期限の2ヶ月前には手続きに関する準備を始めておくことがおすすめです。

RECOMMEND ARTICLE

車検に必要な書類は早めに準備

2年に1度の車検の手続きについて 2年に1度必ず受けなければならない自動車の車検。かなり高額な出費となり、また車検の時期かと思いがちですが、事故なく自動車を安全に走行、維持させる為に大事な検査となっています。受けずに有効期限が切れたまま公…

More...

代車を用意してもらう時は別途料金が加算されることがある

車検を受けるために必要な手続きなど まず、一度でも車検を受けていれば案内状が届きます。もし新車などで初めての車検の場合はディーラーから来る事もあります。だいたい1ヵ月前くらいから車検を受ける事ができるので、予約をするなり見積もりを出しても…

More...

車検当日になっても慌て内容に流れを確認

車検を受ける前に相見積もりをしておく 車を安全に運転するために、車検は不可欠であり、車を所有する上での義務の一つです。定期的に受けなければならないものであるため、車検の手続きは頭に入れておきましょう。まず、車検の時期が近づいてきたら、業者…

More...

車検の費用はなるべく抑えたいという方のために

初めての車検手続きについて 自動車を所有していれば必ず車検を受けることが義務付けられています。車検の手続きについて最も簡単な方法をご説明しましょう。といっても特別なことはありません。車を買ったディーラーなどが車検時期が近づいてきたら、案内…

More...

トップへ